(LEDの影響) ブルーベリー畑 

 
LED街路灯が並ぶ通り沿いに、ブルーベリー畑がありました。この地域の街路灯は、LEDに取り替えられて数ヶ月ほど経った様子です。(8月26日撮影)

 
まだ小さな木がたくさん植わっていましたが、どの木も葉が落ちてしまったり枯れかけていています。実も、ほとんどついていません。

 
葉が少ししかついていません。枝だけになってしまった木も、何本も見られました。

 
奥の方には大きな葉の茂った木がありましたが、茶色く枯れはじめていたり葉が黄色くなって、早くも紅葉している木が多く見られます。全体的に、木に元気がないようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  
同じ日、LED街路灯に替わってまだ日が浅い地域で見かけたブルーベリー畑です。道路より高い位置に畑があり、車のヘッドライトの影響も受けていない木は、どれも青々していて、まだ元気です。紅葉している木は、見られません。


 
やはり同じ日、上と同じ地域で、道路からも奥まった場所にあった畑の木は、葉っぱが生き生きしていました。実もたくさんついています。LEDの光が、ブルーベリーの本来の成長に大きく影響を与えている様子が伺えます。(2016年9月2日)

全国のLEDの影響    LEDについてのリンク