(LEDの影響) イルミネーション<お台場海浜公園周辺> 

  
お台場海浜公園のイルミネーションです。色が変わる、200mの樹木イルミネーションが続きます。(12月17日撮影)

   
商業施設と公園を結ぶ歩道橋にも、木にもびっしりとイルミネーションされています。

  


  
デッキから海を見ると、行き来する観光汽船のイルミネーションや、

  
遥か遠くの倉庫の照明が、強烈に海を照らしているのが見えました。ライトアップされたレインボーブリッジも見えます。(橋の照明はLEDではないそうです。けれど、そこを走る車やモノレールのLED照明も合わせて、その海への影響は大きいと思われます。)

・・・昼間の風景です・・・
  
展望デッキから海浜公園を見たところです。

  
デッキのすぐ脇の木が枯れています。植え込みの木々も、

  
どの木も、ボロボロです。

  
海浜公園のイルミネーションされたエリアの松の木です。ほとんどすべて、葉が茶色く枯れはじめています。

  
イルミネーションされている木々の幹はひび割れて、

  

  
中心の、ツリー型で囲まれた木も、幹はぼろぼろで弱っています。

  
その周りのイルミネーションされた木々も、、、

  


すぐそばに、切られた木の切り株がありました。海浜公園全体に、たくさんの切り株が見られます。年々エスカレートしていくイルミネーションによって、ただそこにいる動植物たちは、生命力を失くしていきます。(2016年12月17日)

全国のLEDの影響    LEDについてのリンク