(LEDの影響) 自転車ライトとサンゴジュ 

 
   
細い遊歩道を自転車で走って行くと、正面に枯れた葉と赤い色がぱっと目に入ってきました。道を渡って近づいてみました。(8月29日撮影)


そのサンゴジュという木から、今来た遊歩道を見たところ。

  
本来は、深い緑色の葉なのに、下の方の葉が、白茶色に変色してしまっていました。

    
サンゴジュの木の実は、10月頃に赤く熟すそうですが、すでに真っ赤になっています。

   
木の幹は、自転車ライトの当たる位置が、白くなっていて、周りは薄まっ茶色になっています。その隣の木の幹も木の葉も黄色くなりはじめていました。根元のアジサイの葉は、スカスカで枝ばかりになっています。毎日、真正面から自転車のライトを浴びている影響が、このような形で現れていると思われます。この木のそばにいた時も、日中なのにLEDライトをつけた自転車が何台か、正面の遊歩道をこちらへ向かって走ってきました。その強烈な光は、自然のサイクルを狂わせ、植物の生命力を奪っていきます。(2016年8月29日)

全国のLEDの影響    LEDについてのリンク