(LEDの影響)店舗前の植物 

 
全面LED照明のガラス張りの店舗です。建物の周りの植木に、店内照明が当たっています。
(7月19日)

 
葉っぱが、不自然に枯れています。

  
 ガラス面に近い葉ほど、黄色くなって枯れてきています。(7月19日)

  
(7月19日)                     (8月13日)
店内から漏れてくる光は、上の方からだけですが、そこに植えられているほとんどの植木の葉の色が変色して枯れてきています。→ 3週間経って、さらに葉の色が変わってきています。

  
お店の光が当たる葉が枯れてきています。
 


お店の外面の一部に、LED照明が取り付けられています。


(7月19日)                       (8月12日)
その真下の植木も、葉の色が薄くなり枯れて葉が落ちてきています。(7月19日)
→さらに、3週間後、葉の色が全体的に赤茶色になっています。(8月12日)

 
(7月19日)                       (8月11日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
店内の照明が当たらない場所の植木は、葉の色がまだ濃くて、枯れていません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



別の場所のレストランの外側に置かれた植木です。店内の照明は従来の蛍光灯で、植木に光が当たっていますが、葉っぱがたくさん茂っていて、葉の色も濃く元気です。お店の中から外に漏れてくる光で、植物がこれだけの影響を受けて、そのままを現しています。そのことが教えてくれている事実を、無視することはできません。(2016年7月)

全国のLEDの影響    LEDについてのリンク