(LEDの影響) ナツメの木 


交通量の多い道路沿いに、ナツメの木があって、実がたくさん成っていました。

 
ナツメの実は、9月半ばから10月頃に熟してくるそうですが、見上げてみると、早くも熟したというか、傷んだように黒くなりかけてシワシワになった実がたくさん見られました。

 
地面をみると、熟して傷んだ実やまだ青い実が、たくさん落ちています。

 
8月にこんなに落ちてしまうのは、やはりおかしな風景です。このところ毎年のように、木に成った実の半分以上が、こうして赤く傷んで早くに落ちてしまうそうです。車のヘッドライトにLEDライトが使用されるようになって、このナツメの木も大きく影響を受けていると思われます。(2016年9月1日)


・・・(2週間後)・・・
    
赤い実が増えていましたが、多くが黒ずんでいて、葉が焦げたように枯れはじめている様子が見られます。(9月13日撮影)

・・・さらに10日後・・・
       ほとんどの実が落ちてしまっていました。(9月24日撮影)

全国のLEDの影響    LEDについてのリンク